2015年12月6日日曜日

ミュージックサーバへデータをコンバート


いちいち全部CD読まさないといけないのかと思ってましたw



宜しければぽちっとしていってください。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

私、趣味の一つがJAZZ / FUSIONを聴く、演奏する(最近はご無沙汰ですが・・・)というのがありまして。。


もう30年近くのファンなのが、 T-SQUARE だったりします。


アルバムだけですでに30枚以上出ているんですが、これを車内でいつも聴きたいと。


しかし、もういちいちCDからの録音はいやだなぁ。。。と思っていたところ、よくよく調べてみると、USB経由でインポートが可能じゃないですか。


これは、早速やるしかない、ということでやってみました。


・・・意外とミュージックサーバ(本当はミュージックコレクション?という名前ですか?)、お馬鹿ですか?あなた、、、みたいな。


どういう整理されて入るのか、さっぱりw



USBからインポートしては全部削除する、、、事の繰り返し、数回。


結論




アーチスト単位でフォルダを作り、そのサブフォルダにアルバムフォルダ、アルバムフォルダの中に、CDのトラック+タイトルという形でファイルを作成し直して、なんとか整理つきました?って感じです。






ただ、私自身、今の音源は全部flac以上のファイルで作ってあるので、このままでは再生できないんです。。。


なので、flacをmp3などに変換が必要。


そこで、今回使ったソフトが これ → freac   リンクは窓の杜にいきます




このソフトはフォルダ単位でいっぺんにデータを読み込んで変換してくれる優れもの。

おかげで楽にmp3へ変換をすることができました。

まだインポートしたいデータは山ほどあるので、せっせとmp3変換にいそしまなければ・・・w




宜しければぽちっとしていってください。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿